無料レシピ、講習会の開き方。PTA、父母の会の手作り講習会にはエコクラフト(紙バンド・クラフトバンド)手芸がおすすめ!

PTA活動

小学校や幼稚園などのPTAや父母会の行事にエコクラフト(紙バンド・クラフトバンド)手芸がおすすめです。皆さんで手作りかごを作ってみませんか?収納にも役立つかご作りは、実用的でもありますし、何よりもかわいいので、とても喜ばれます。私も2人の男の子の母親なので、子供が小学校、中学の役員(委員)を経験し、クラスの学年行事や父母向けの文化活動にエコクラフトの講習会を行いました。また、幼稚園の父母会に頼まれて、講習会を行ったこともあります。私の運営するネットショップでは、講習会をやりたいという役員さんからの大量のキット注文もよく入りました。

 

簡単な『かご』なら、全く経験がない方でも2時間程度で作ることが出来るので、講習会向きの手芸なんだと思います。エコクラフトを始めたきっかけが、こういう行事でというエコクラフターの方がとても多いです。それ以来、ハマってしまったみたいですね!

 

役員さんを引き受けて、何か手芸活動をする必要がある方、エコクラフト手芸をやってみませんか?講習会の準備や講習の仕方、講習会当日の流れなど、順を追って説明します。あなたの活動の参考にしてみて下さい。

 

  1. まずは試作。エコクラフト(紙バンド・クラフトバンド)手芸にチャレンジ!
  2. 講習会の事前準備
  3. 講習会をスムーズに進めるために
  4. 講習会当日の流れ

 

 

まずは試作、エコクラフト(紙バンド・クラフトバンド)手芸にチャレンジ!

 

まずは、エコクラフト(紙バンド・クラフトバンド)が手芸がどんなものか、役員(委員)さんが作ってみましょう。経験者がいなくても簡単な作品なら、初心者でも作れるので大丈夫。レシピと材料・道具を用意して作品を仕上げて下さい。まずは材料、レシピ込のキットを購入するのが手軽です。でも、レシピは無料ダウンロード出来ますので、やる気があるなら、初めから講習会用全部の材料購入するのが、安く済むと思います。タイヤと言われる大きな巻のものが一番コスパが良いです。2巻買うと、送料も無料になるショップが多いので、特にお安くなるでしょう。作るレシピや参加者の数でも使う量は変わりますので、よく検討して購入して下さい。でも、作ってみないとわからないですよね?その場合はとりあえず試作品のみの材料を注文します。レシピを見て、必要な長さの紙バンドを注文しましょう。最初は間違ったりすることもあるので、少し多めに買う方が安心です。まずは手芸が得意な役員さんが作ってみて下さいね。講習会作品としてOKが出たら、最終的には役員さん全員がひとつずつ試作品を作ってみて下さい。材料は、役員さん全員の試作品と当日の講習会で必要な紙バンドの長さを計算して、余裕を持って注文しましょう。試作品は講習会当日、各テーブルに置く見本として使用します。

 

用意するもの

  • 材料・・・紙バンド
  • はさみ・・・最初のうちは100均などのキッチンバサミで充分です。
  • 速乾タイプの木工用バンド・・・速乾タイプが早く乾くので、作業がはかどります。
  • 洗濯ばさみ
  • 定規またはメジャー
  • 目打ちか、マイナスドライバー

 

あると便利なもの

  • レシピによって、両面テープ+コピー用紙1枚
  • 手についたボンドをふき取るウェットティッシュなど

 

講習会で作るレシピはこちらのカラーバスケットがおすすめです。(レシピはこちらからダウンロード、パスワードはecoecoと入れて下さい)

色はお好みで。2色用意して作るのも良いと思います。私のショップではこちらのカントリーレッド色とチョコ色の2色のキット販売をしていました。リボンはアイボリー12本どり。白で作っても良いと思います。

 

りぼん付きかご

 

 

その他、↓こちらのレシピもおすすめです。こちらは梱包用の13本どりのレシピです。12本どりの材料で作っても、大きさが多少変わりますが、13本を12本に置き換えて作っても問題ありません。

 

 

(作品名をクリックしてください。パスワードはecoecoです。)レシピのダウンロードは下記のお約束を守ってくださいね.

 

私の運営するサイトで公開しているPDFファイルのレシピです。以下の規約を守ってご利用下さい。

レシピは個人で楽しむ範囲なら自由に使って下さい。
PTA等の利益を生まない講習会なら、複数印刷してご自由にお使い下さい。
コピーの使用はお控え下さい。必ずPDFを枚数分印刷して下さい。

PDFファイルについてはこちらをご覧ください。

そっくりそのままの完成品をオークションやイベント等で売るのはNGです。(必ずアレンジを加えて下さいね)

 

 

 

エコクラフト(紙バンド・クラフトバンド)の基本についてはこちらの記事を参考にして下さい。

 

エコクラフト(紙バンド、クラフトバンド)の基本、道具、材料について知ろう!無料レシピ、作り方公開!

 

材料購入については、こちらの記事を参考にして下さい。

 

エコクラフト(紙バンド、クラフトバンド)材料を安く手に入れるには?おすすめネット通販6選

 

 

講習会の事前準備

 

試作品はうまく出来ましたか?次に講習会がスムーズに進むように、材料をカット済みのキットの形にして準備しましょう。事前準備をするための日程を役員さんで組んでくださいね。(余裕を持って試作品と事前準備、それぞれ1日間ずつ、2日間あると良いでしょう)

 

最初に寸法どおりにカットした紙バンドをスケールにして重ねて、同じ長さにカットしていきます。スケールにする最初に測った紙バンドには間違えないように、マスキングテープなどで必ず印をつけておきましょう。下記のように番号ごとにカットし、同じ長さの紙バンドをまとめてマスキングテープなどでとめ、数字を書き、一人分ずつ袋に入れておきます。

 

 

エコクラフトカットレシピ

 

 

こちらは、次男が小学校4年生の頃に、学年行事で作ったかごです。基本のバスケットNO3のレシピのアレンジで作ったもの。左が男の子用でアクセントにトリコロールのテープ、女の子にはリボンを付けました。(お好みで角をつけたり、丸くしたり)リボンは短時間に子供が作るのが難しいので、事前に役員が作っておきました。子供の講習会だったので、レシピを各テーブルに1部しか用意しませんでした。(どうせ子どもは読まないと思って)でも、大人の方が作る場合には、後でお家で作るためにもレシピも1部ずつキットの中に入れておくといいと思います。

 

エコクラフト講習会
エコクラフトキット

 

講習会をスムーズに進めるために

 

 

講習会をスムーズに進めるために、事前に次のことをしておくと良いと思います。

 

  1. 4名~6名ぐらいにグループ分けをし、グループごとに講師役の役員が1人配置出来るようにしておく。
  2. 各テーブルに、教えながら使うカット済みキットを1セット用意。更に底面の完成した見本を1つ用意すると教えやすい。
  3. グループがもっと大人数になる場合は、更にレシピの要所要所の完成見本を作ると、教えやすくなる。
  4. 講習時間があまり長く取れない場合には、リボンなどは役員さんが事前に作っておくと良い。
  5. 参加する方にも道具を持参にしてもらう(洗濯バサミ(10個程度)、キッチンバサミ、速乾性木工ボンド、目打ち又はマイナスドライバー)

     ただし、忘れる人や、速乾ではないボンドや切りにくいハサミを持ってくる人もいるので、役員の方で余分に用意。

  6. キットの本数が足りないとか、失敗した時のために、カットはしていなくても紙バンドを余分に用意しておく。
  7. 持ち帰り用のかごが入る紙袋の持参もお願いしておく。
  8. ボンドで手がべたべたになるので、ウェットティッシュか、おしぼりなども用意すると良い。
  9. レシピにより、コピー用紙に両面テープを貼ったものを1人ずつに用意。(カラーバスケット、基本のバスケットNO3の場合、貼り方はレシピ参照、カラーバスケットのレシピにはテーブルに直接貼るとありますが紙に貼ってください)

 

講習会当日の流れ

 

  1. 会場の準備・・・各グループは大きなテーブルか、小さい机を向き合わせにして座るようにする。テーブルに人数分のキット、ウェットティッシュ(またはおしぼり)、完成見本、底面見本を置く。(レシピにより、紙+両面テープも各自に用意)
  2. 参加者集合・・・席に座ってもらう。講習費を徴収する場合は、キットはテーブルに置かず、受付で講習費と引き換えに渡すと良い。
  3. 代表者挨拶
  4. 4名~6名ぐらいにグループ分けをし、グループごとに講師役の役員を1人配置。講師役は立って教え、参加者1人1人をサポートしながら、講習を進めていく。
  5. 講習会を進めるうちに、それぞれ完成スピードが違ってきます。その場合は、遅れている人を集中的にサポートしましょう。上手な人はレシピを見ながらでも作ってくれますので。どうしても時間がかかる方は、お手本と言いながら、その人の作品を少しずつ手伝って仕上げてしまうのも、本人が嫌がらなければ、アリです(むしろ喜ぶ人が多いです)
  6. 早く終わったグループは、周りのゴミなどを拾って片付けをしながら講習の終わりを待ちましょう。終わった人から先に帰っても良い場合には、先に代表者がお開きの挨拶をして、終わった方から帰って貰いましょう。
  7. 役員はまだ終わらない方のサポートをしましょう。また、決して遅れている人を焦らせないよう、ゆっくりでいいとのフォローもしてあげて下さいね。
  8. どうしても会場の都合で、仕上がらず途中になりそうな時は、ざっと作り方の説明をして、お家で仕上げてもらうこと場合もあるかもしれません。簡単な作品なので、そこまで遅れる人はいないと思いますが、おしゃべりに夢中になったり、もともとあまり得意でない方など、何が起こるかわかりませんので、そういう対策もあると頭に入れておいて下さい。

 

 

 

まとめ

エコクラフト学年行事
子供エコクラフト講習会

 

 

いかがでしたか?こちらは、↑でお話した小学4年生の学年行事での写真です。満足そうな楽しそうな様子が伝わってくると思います。エコクラフト(紙バンド・クラフトバンド)手芸は、子供の行事から大人の文化活動のPTA行事や幼稚園の父母の会行事等におすすめです。ぜひ、あなたもやってみませんか?あなたの役員活動のお役に立てたら嬉しいです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ダブルでポイント
  2. 紙バンドのバッグ
  3. バッグ
  4. かご収納
  5. エコミニチュアフレーム
  6. ハマナカエコクラフト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

プロフィール

ハンドメイドサイト『カントリークラフトB2』とその姉妹サイト『エコミニチュア*くらぶ』を運営しているshimoです。2016年に陸マイラーデビューし、旅行に行くためにコツコツとマイルを貯めています。クラフターの皆さんにも、陸マイルを貯める方法を伝授して、気軽に全国のイベントに参加してもらえたらと、このブログを立ち上げました。 運営サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. 紙バンドのバッグ
  2. かご収納
  3. バッグ
  4. エコミニチュアフレーム
  5. 横長バスケット